英語インストラクターとは、幼児から学生まで幅広い層に対応するオールマイティな資格です。心理発達の知識や指導のプランニング、絵カードなどを使用した学習指導など、学校での点数教育とは性質が大分異なる仕事であると言われています。児童英会話教室や小学校英語教師など、基礎力を身に付けるために大切なポストの仕事に就くための資格です。
http://job.j-sen.jp/
国内でも社会的にグローバル化が進み、2002年からは幼稚園でも英語授業が行われていますが、子供の英語には頭が痛い、という方もこれで一安心できれば、と考える方も多いようです。
2011年からは小学校での英語教育も必修化され、今後この英語インストラクターのニーズはどんどん増加していくことが予想されます。
英語を教えるための基礎、小学校指導の基礎や、レッスンの基礎、プラン作成の基礎などが主な試験内容ですが、コミュニケーション主体、そしてマンツーマン指導的役割についてもバリューが大きいようです。
バイリンガル教育

看護助手 求人